女性用風俗・女性向け風俗なら心を濡らす クーガー女と黒王子

info@urbancougar.net

新大阪送迎サービスはコチラ

MM会員ログイン

ログイン情報変更依頼

サイドジョブキャリア向上委員会

新大阪送迎サービスはコチラ

お泊りコースが新しく追加されました
  • 2020/04/06入店

    指名料2,000円

    必ず身体を仕上げて臨みます

    なかやまきんにくん(21)

    T.177
    • NEW
    • マッチョ
    • 白王子
    • 会話上手
    • マッサージ上手
    • 料理上手
    男も女も何を求めて異性を買うのか。それは“性”ではなく“私”。「私」の回復「私」の発見「私」の確認なのだ。“性”とは常に“私”をめぐる物語なのです。
    また女性も女性用風俗を利用することによって、罪悪感を感じずにその気分が味わえます。また男性のように抑えきれない性欲のためだけではなく、「性欲」という言葉で単純に割り切れない、女性だからこそ抱える問題や悩みを聞き、心を裸にいたします。
  • 2020/04/06入店

    指名料2,000円

    漢は背中で語れ、そしてふんどしを履け

    孫悟飯(32)

    T.174
    • NEW
    • 細マッチョ
    • 白王子
    • 黒王子
    • 会話上手
    • マッサージ上手
    男も女も何を求めて異性を買うのか。それは“性”ではなく“私”。「私」の回復「私」の発見「私」の確認なのだ。“性”とは常に“私”をめぐる物語なのです。
    また女性も女性用風俗を利用することによって、罪悪感を感じずにその気分が味わえます。また男性のように抑えきれない性欲のためだけではなく、「性欲」という言葉で単純に割り切れない、女性だからこそ抱える問題や悩みを聞き、心を裸にいたします。
    孫悟飯には、茶碗(ちゃわん)の制作を行う際の、一つのルールがある。前衛的な茶碗を作るとき、必ず同時に、孫家代々が作ってきた伝統的な樂茶碗も作るという。そこには、伝統を継承するという「場所」から、新たな地平に挑み続けてきた樂ならではの哲学が包含されている。
    「伝統だとか、歴史だとかそういうものに逆らわないで、それをきちっと背負って、自分なりの仕事をしようっていう。そういう仕事を一方でしていて、時々『ガンと壁をぶち破ってしまって向こう側に出てしまいたい』っていう、強い反動みたいなものがあって。そのエネルギーがたまっていくと、本当にバンって爆発する。振り子のようにジグザグに歩いて行こう、っていうのが僕のスタイルというのかな。」
    前衛的なスタイルのみを繰り返していると、さらに新たなスタイルへと挑み、跳躍しようとするパワーが次第に得にくくなる。樂は、その課題を『一度伝統に立ち返る』という方法で乗り越えるのだ。
    ときに彼は、自らの茶碗に刻まれた自己意識が、過剰と感じることもあるという。そんなとき、人知を越えた火という存在が、その過剰さを『救ってくれる』のだとも語る。
    さまざまな苦悩、葛藤、あるいは喜び。茶碗は、そうした『今の自分』を写し出す、鏡のようだと彼は常に語る。だからこそ孫悟飯は、『今』に『女性向け風俗』に全てをかけるのだ。
  • 2020/03/24入店

    指名料2,000円

    何をされたいかどうされたいかを察知し満足してほしいです。

    鳳 (おおとり)(33)

    T.180
    • NEW
    • マッチョ
    • 細マッチョ
    • 白王子
    • 会話上手
    • マッサージ上手
    男も女も何を求めて異性を買うのか。それは“性”ではなく“私”。「私」の回復「私」の発見「私」の確認なのだ。“性”とは常に“私”をめぐる物語なのです。
    また女性も女性用風俗を利用することによって、罪悪感を感じずにその気分が味わえます。また男性のように抑えきれない性欲のためだけではなく、「性欲」という言葉で単純に割り切れない、女性だからこそ抱える問題や悩みを聞き、心を裸にいたします。
    ある女性👩は本と男が好きだった。一番好きなのはもちろん“本を読む男”だけれど、彼女の勤める物流会社にはそんな男はひとりもいなかった。
    だから女性向け風俗店を利用することにした。そんな時にキュンってきたのが“鳳さん”😍
    彼は言う…スタイルもよく読書好きでコミュニケーション能力もよく、傾聴と対話によりお客様である女性が、何をされたいかどうされたいかを察知し満足してほしいです。
  • 2020/03/24入店

    指名料2,000円

    メンズモデル級スタイル抜群ジャン

    ジャン・ピエール(24)

    T.178
    • NEW
    • 細マッチョ
    • 毛深い
    • 白王子
    • 黒王子
    • 会話上手
    • マッサージ上手
    • 料理上手
    男も女も何を求めて異性を買うのか。それは“性”ではなく“私”。「私」の回復「私」の発見「私」の確認なのだ。“性”とは常に“私”をめぐる物語なのです。
    また女性も女性用風俗を利用することによって、罪悪感を感じずにその気分が味わえます。また男性のように抑えきれない性欲のためだけではなく、「性欲」という言葉で単純に割り切れない、女性だからこそ抱える問題や悩みを聞き、心を裸にいたします。
    ジャンピエール「僕じゃなくてもきっとお客様は咲いたと思います」
    女性お客様「でもあなたじゃなかったら、こんなふうには咲けなかった。それだけは、確か。だから君にはすごく感謝してる♥」
    確かに肌艶もよくて綺麗に…